スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rice cakes

2017年01月17日 22:29

rice cakes

もっちり もっちり
ぺったんこ ぺったんこ

しろくて のびのび
まるいのも しかくいのも
もっちり もっちり ぺったんこ

おしょうゆと 海苔
とろけるチーズと バター

おすまし みそしる
お花のかたちのにんじんさん
もみじのかたちのしいたけさん

きなこのこなゆき
おさとうのこなゆき

もっちり もっちり ぺったんこ
もっちり もっちり ぺったんこ

にっこにこの おしょうがつ

……あれ? もう七草粥の日?

……あれ? もう節分?
スポンサーサイト

dust

2016年12月10日 22:36

dust dust dust dust dust

つくえのうえに へやのすみっこに まどのさんに
うっすらと ふりつもる ふりつもる

dust dust dust dust dust

こころのいろが すこし はいいろ
おそらのいろも すこし はいいろ

dust dust dust dust dust

おそうじ おそうじ
つくえのうえも おへやのゆかも まどのさんも
こころも おそらも
おそうじ おそうじ

du du du du ...

なくなれ なくなれ
きれいに おそうじ

d d d...

きれいになったら
また げんきになれる
さぁ さぁ

お日さまへのジャンプ

2016年10月30日 00:36

「神様は、がんばる人にしか試練を与えないんだよ」って、
昔、学校でイチバンの友達が言ってた。
彼女、最優秀学生に選ばれて、表彰されるくらいに素敵だったんだ。

以来、へっぽこな私も
彼女の言葉をいつも自分に言いきかせて、
へっぽこなりにがんばっているつもり。

でも、ここんところ、どうもイマイチ
結果が思うように出せなくて、
オトナになると
バイオリズムを戻すのってタイヘンだなって思ったよ。

   *

つい この前の 夏のできごと
いつもはおとなしい真っ赤な鯉が
蓮の花の下から お日さまにむかって
すごいジャンプしたんだ
蓮の葉上でかがんでた ちっこいカエルも
一緒に飛び跳ねて ハイタッチ

いつも 空高くジャンプできるわけじゃない
だけど お日さまはいつも見てる

「神様は、がんばる人にしか試練を与えない」

今日の悔しさをバネにして また
大きくお日さまにむかって ちっこい私も
一緒でなら ジャンプできると思うんだ
だから そのときは スマイルで
ハイタッチ しようぜ ゼッタイ

ハロウィーン

2015年10月30日 01:56

ハロウィーンの夜
あの世から霊たちがかえってくる

良い霊も 悪い霊も

さぁみんなで お祭りだ
死んだ人を 嘆くのではなく
死んだ人を 気持ちよく送り出したのだから

死んだ人の魂を迎えよう
生者も死者も みんな楽しく飲み明かそう
悪霊は カボチャのランタンで追い払え
さぁ一緒に ダンスをしよう

ららら ららん らんららん
ららら ららん らんららん

おや あそこに悪魔殿
足を見て! 三つ又のつま先
あんないい男なんて いるはずないもの
やっぱり悪魔だったのね

ららら ららん らんららん
ららら ららん らんららん

楽しいハロウィーン
死者たちが踊る
陽気なハロウィーン
酒がまわる

ららら ららん らんららん
ららら ららん らんららん

ある月夜に

2015年10月30日 01:45

少し欠けた月を
細い雲が いくすじにもなって
そっとかすめていく

地上から こんな月を
どれほどの人が眺めてきたんだろう

狼になりかけて 悲しい叫び声をあげながら?
赤い吸血鬼の眼を 犠牲になった乙女からふと離して?
森の空き地 魔女の夜宴で 子どもの泣き声を聞きながら?
風そよぐ岩礁で 尾ひれで水面をかきまわしては
透明な歌を響かせながら?

それとも

狂おしい牛頭鬼のぬくもりを感じながら?
竹林の奥に忍び いとしい人を見守り続ける鬼神から 逸らした目に映って?
切り捨てた遊女の ほとばしる血をにじませた刀を光らせて?

それとも

終わらない戦争の 果てない塹壕の中で?
降り注ぐ焼夷弾と 数えきれない爆薬の恐怖におびえながら?
枯葉剤に耐えきれなかった かわいそうな樹々の間で
銃弾のさらしものになりながら?
あるいは 想像を絶する熱線と放射能で 人の姿を失いながら?

――それとも

夜更けに ふらりと入ったラーメン屋で 美味しいつけ麺を食べて
あぁ 今日も無事一日が終わりました と
月の女神さまに 心地よい疲労感を覚えながら
ご報告しながら?


Articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。