ルイボスティーの時間

2016年05月13日 18:00

以前にもご紹介したオンラインのお茶屋さん「Palais des Thés(パレデテ)」。
紅茶や緑茶もさることながら、ルイボスティーもまたピカイチ。
とても香りが高くて、雑味のない、しかしパンチのある、おいしいお茶です。

1) ROOIBOS A LA VERVEINE ルイボス ア ラ ヴェルヴェーヌ
ストレートのルイボスティー。爽快感をともなう、飲みやすいお茶です。
個人的には、ステーキとかハンバーグを食べたあとに、食後のお茶で飲むのが気に入っています。

2) PRETORIA プレトリア
さくらんぼのすがすがしいほの甘い香りとで嗅覚が、
そして薔薇の花びらで視覚が、とても喜ぶお茶です。
午後のお茶の時間に、しあわせな瞬間を満喫するときに飲むのが気に入っています。

3) ROOIBOS DES LORDS ルイボス デ ロード
驚きの「アールグレイのルイボス」。半信半疑で購入し、実際入れてみると、
これまた素晴らしいお味。ベルガモットの香りが、ルイボスのお茶の香りを引き立てるのです。
紅茶のアールグレイが「励ましてくれるお茶」だとすると、
こちらは「優しく支えてくれるお茶」かな☆^U^☆ 作業中に、ホッと一息つける気がします。

青い山と、寺院の伽藍

2015年10月14日 16:07

最近、「Le Palais des Thés」(パレデテ)というお茶屋さんのお茶にはまってます。
事の起こりは、以前、三菱一号館美術館での、フランス系の展覧会があったときに、
お土産コーナーで置いてあったのを購入したことにあります。

モンターニュブルー(MONTAGNE BLEUE)
青い山。フランスの、日没のころの青い時間に、うっすらと光に包まれている山々を勝手に想像。
矢車菊の花びらから、一面夏の花咲く丘を思い浮かべて、なんか素敵な気持ちになります。
ラベンダーの香りもほのかに、ブルーベリーと蜂蜜が漂います。
しあわせ…☆

テ デ モアンヌ(THE DES MOINES )
チベットのラマ教の僧院に代々伝わる処方によってつくられているらしいのですが、
エキゾチックな甘い香りが、なんだか、壮大な寺院の伽藍を思い浮かべさせます。
紅茶と緑茶のブレンドということですが、少しさっぱりめの紅茶って感じ。
なぜか中世の、お香と神への信仰の記憶がよみがえったりして。

他にもいろいろ楽しんでいます♪
そのうちに続報も書けるかな?

http://www.pom.co.jp/

ウェッジウッド イングリッシュアップル

2015年02月20日 21:35

ウェッジウッド イングリッシュアップル 125gウェッジウッド イングリッシュアップル 125g
()
Wedgwood(ウェッジウッド)

商品詳細を見る


事務所で景気づけに「いい紅茶を飲もう!」ということになり、
アマゾンでウェッジウッドのイングリッシュアップルを注文。

缶を開けた瞬間から、幸せを運ぶ林檎の香。
なんだか、エデンの楽園か、西日射す果樹園にいるような、
優しい気持ちになる紅茶です。

茶葉も大振りで、嫌味や渋みが全然ない。
時間を置いても、全然苦くならない。
さすが、ウェッジウッド。

次はアールグレイにしようかな♪

Le palais des thés モンターニュ ブルー

2015年02月13日 21:23

ル・パレデテ(Le palais des thés)のお茶が素晴らしい!
美味しすぎて死にそうになりました(笑)

三菱一号館美術館の「ワシントン・ナショナルギャラリー展」の
特設お土産コーナーに置いてあった、
フェアトレードを方針にした50グラム1000円前後のお茶の数々。
ついつい紅茶には財布のひももゆるくなる…。

購入したのは、
・FRAISE DES BOIS ワイルド ストロベリー(野いちご)
・MONTAGNE BLEUE モンターニュ ブルー
の二点。

そして、さっそくモンターニュ ブルーを…
封を開けた瞬間から、香るわ香るわ… ふわぁっと爽やかさが。
飲んだ瞬間から、飲み終わったあとまで、
味が口に残って、まるで移り香のような。

しばらくポットをそのままにして、
時間を置いてしまっても、まったく渋くなりません。
これは、絶品。
他のも順次試すことにしました!

Fauchon (pomme)

2014年11月15日 13:50

フォション アップルティー 紅茶ティーバッグ 20包(FAUCHON APPLE)フランスフォション アップルティー 紅茶ティーバッグ 20包(FAUCHON APPLE)フランス
()
フォション(FAUCHON)

商品詳細を見る


先日の「カテゴリ整理」で、新たに追加したカテゴリ初投稿です。^U^
これなら、忙しくても、少しずつ更新できるかな、と。
前は「私的生活」に含めていた各種茶のお話をこちらで更新しようかと。

さて。

先日、某所の成城石井さんで購入。
お財布と相談の上、葉っぱには手が出なかったので、妥協策。

でも!!>U<
淹れた瞬間から、そして一口目から、
香は高く漂い、渋みが全然ない!
口の中の余韻まで違います。
これは、ちょっと他のメーカーさんの紅茶では味わったことがなかったです~。
恐れ入りました、FAUCHONさん。
次は缶入りの葉っぱが買えるといいな~… 


Articles