スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のとある猛暑日(大きなひとりごと)

2012年07月28日 16:43

このところ多忙を極めていて、本当に余裕のなかったこの4週間…。
ようやく今日は家で引きこもりデー(SHAZNAとLUNA SEA三昧なう/汗)。
先週は三半規管がふらふらしていたし、
先々週は酷い頭痛が10日以上続いていたうえに
身体が痛いくらいに重かったけど……(わかりやすすぎる…><;)

今日は元気☆
忙しさも程々がいいよね。(←切実)
いやいや、何事も中庸の美です。

Lady Gray飲みながら、好きな音楽聴きながら、鼻歌歌って、
細々と内職して、日暮れを待つ、そんな休日は一番やと思います。
(何よりも目覚まし時計に起こされないことが重要!)

とりあえず、いろいろとひと段落したので、
夏の間は、ガッツリ12時間耐久業務の合間を縫って、
内職しつつ、ちょっとだけでも詩の翻訳やら読書やらができればいいかなと。

夏の読書課題とか言って、
・ジョージ・エリオット『フロス河の水車小屋』
・萱野茂『アイヌの昔話』
・秋山聰『聖遺物崇敬の心性史』
・田淵安一『西欧の素肌 ヨーロッパのこころ』

なーんて4冊も購入してしまっているので(!)、
頑張って読みきらないとね!^U^

↓この本、持って行く先々で「難しそうですねぇ…」って言われるのですが、
いやいや、かなり面白い! そんなに難しくないです(私でもわかるくらいだから!)。
聖遺物崇敬の心性史 西洋中世の聖性と造形 (講談社選書メチエ)聖遺物崇敬の心性史 西洋中世の聖性と造形 (講談社選書メチエ)
(2009/06/11)
秋山 聰

商品詳細を見る

楽しみ☆
スポンサーサイト

an ancient brand

2012年07月28日 16:00

いにしえの 炎の焼印
いまもなお 血液のなか
血球の ひとつぶ ひとつぶの
薄膜の表面で 疼いている

いにしえよりつづく 悪胤
いまもなお 衝動に駆り立てるもの
癒すことのできない 炎の感触
精神を無秩序にするもの

SHAZNAのころ

2012年07月18日 14:58



先日某深夜番組で、久しぶりにSHAZNAの「Melty Love」のPVを見て、
昔大好きで、「あんな(IZAMみたいな)お兄ちゃんいたら
日常楽しいだろなぁ…」って夢見てたころを思い出しました(笑)
友人がAOIさん好きだったのも、ついでに思い出したりして。

このPVの曲「SWEET HEART MEMORY」は、たぶん私がSHAZNAのなかで
いちばん好きな曲。
歌い出しのところ、いいよね!

――閑話休題…

最近、昔のことばかり思い出しますが…

進歩するには新アーティストにも目を向けないとね。
とはいうものの、L'Arc以外の新曲にあまり目が向かない…(汗)

そういえば、学生時代にメタルのCDをあさっていた頃、
その時から既に90年代モノしか買ってなかった気がする…。

せめてメタルだけは、新時代のモノも自分の中へ取り入れたいな…。

あるいは、メタルやビジュアル自体が90年代の産物なのか…
いや、そんなはずはない! その流れを汲む何かがきっとあるはず!

1人称の迷宮

2012年07月07日 18:54

最近頭から離れないことのひとつに、
1人称のことがある。

I am Paul, I decided to marry Jane.

と言ったとき、日本語では

「私はポールです、私はジェーンと結婚することにしました。」

と訳すけれど、
このときの「I」と「私」には意思の働き方が違うような気がする。

英語の「I」、フランス語の「je」には、自分がどうか、という意識の決定がある。
だから「I」「je」は他者とは切り離されて、まったく自分がどうするのか、どうなのか、
というように思考が働いている。

それに対して、日本語の「私」には、発話をしている相手ならびに周囲との関わりが問題で、
それによって一人称の呼び方も変わる。
「俺」やら「私」やら「あたし」、「うち」、「僕」、「拙」、「小生」、…など
無数にあるような気がする。よしんば無数じゃなかったとしても、かなり多いはず。
「が」や「は」の使い方も違う。
「私が」と「私は」では大きく。

中原中也もランボーも、自分の母語によって思考が統制されていて、
母語の支配からの脱却は限りなく不可能に近いっていうようなことを書いていたけれど…。

I am Shallot.
I live as I like.

こんなふうに書くほうが、日本語で書くよりも、ずっと他者との関係性が薄い気がしてね…。

独り言でした!


Articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。