2005年12月17日 23:48

枯れた葉


枝は 遠く 遠く はなれてしまった

人の靴に 怯えながら
風 に 運ばれ

感覚はかじかんだ
何も 感じない
そこには もう なにも存在しない
ただ幾つもの 骸が折り重なって いるばかり
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/140-ec9c562d
    この記事へのトラックバック


    Articles