立春

2006年02月05日 01:04

月梅立春

そろそろ万葉集の訳が欲しくなってきました…。

今日は立春。
東京の空気はまだまだ冷たいけれど、春はそこまで来ているのかな…?
もうすぐ梅も咲き始めますよね。
というわけで、大好きな万葉集から…

闇夜ならばうべも来まさじ梅の花
咲ける月夜に出でまさじとや

紀女郎さんが作った歌です。明るくて、素敵な歌です♪
<返歌>(作:Shallot B.)

【立春―2006―】

まっくらくらな 春の夜なら
 無理に来てとは言わないけれど
どうか今宵は来て欲しいのです
 だってこんなに美しく
月の光を浴びながら
 梅の花びら 微笑んでるから
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/206-f9d8c15a
    この記事へのトラックバック


    Articles