青春とはすっぱいものだバトン。

2006年02月23日 01:20

AKINONAさんからバトンが廻ってきました。
古代史マニアの原点を思い出しつつ、
質問に答えてみようかと思います☆

▽17歳の時何してた?
様々な妄想にふけっていました。
中大兄と大海人は、大海人のほうが年長だったのではないか、とか
蘇我入鹿は金髪長髪&長身の美形だったんじゃないか、とか
古人大兄皇子は、女装の麗人だったんじゃないか、とか
本当にいろいろな妄想にふけっておりました。

▽17歳の時何を考えてた?
エリザベス1世はいかにして女王になったか。
蘇我入鹿は、現代だったら、30歳にして大会社の専務じゃないのか。
『源氏物語』の女三宮は、「たいそういまめかしい」という表現から、
安室風じゃないのか。(←時代を感じる…/汗)

▽17歳の時のイベント
奈良の明日香村の大地を、初めて踏んだことです。
当時大好きだった大海人の墓や、入鹿の首塚、板葺宮跡へ行って、
大感激しました。
首塚では何枚写真を撮ったことか…。
何故かめちゃめちゃ顔が笑っています。

▽17歳でやり残した事
万葉集を徹底的に現代語訳してみたりすること。
日本書紀の読み込みとか。

▽17歳に戻れたら
万葉集をしっかり読んで、人麻呂の凄さに気付きたいと思います。

▽17歳に戻って頂く方
誰かもらってください・・・☆(涙)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/211-d934661f
    この記事へのトラックバック


    Articles