2006年07月04日 00:52

donnntennn

夏の淀んだ空の下
空気は湿り気を帯びて
私の体から水分がほどけてゆく
ああ 頭の中は真っ白になる

緑田の
向こうに見える樹の枝に
深い緑の樹の枝に
たくさんの花が咲いている
あれは匂いのいい花か
遠くて見えないのだけれど
きっと綺麗な花でしょう
私には、もう見えてない

風が嵐に脅えている
光は雲の影へと逃げる
怠惰な夏の草原が
白くくすんでいる
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/251-b24bf3e5
    この記事へのトラックバック


    Articles