スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の哀歌

2006年09月02日 23:51

真っ白な砂の浜辺が在って
真っ白な翼の羽が舞って
真っ白な波の泡に浚われて
息絶えた 真夏の天使

睫は長く波にあらわれ
その青褪めた頬が 青褪めた唇が
真っ白な砂を紅らめさせて
真っ白な木綿の服が 帯が
真っ青な海をくちごもらせて
波はか細い声で 呟くばっかりで

真昼の夏の浜辺に
謳歌した花々の夢も
今はもう風に揺られるままに
悲しみの哀歌(エレジィ)を 紡ぎ出すばっかりで

太陽へと向かう巨大な棕櫚の広げた腕は
あの真夏の天使を 受け止められなかったのか
彼の硬直した腕をよそに
あぁ いま ひとひらの黒揚羽が
軽い眩暈に襲われて 
ふらふらと 
真っ青な空へ
今日見たものは、巨大な棕櫚。青空の下で、どこか夏が恋しそうでした。夏の狂気ももはや過去の時間になりつつある、鈴虫が美しく鳴いている今日この頃。秋が近づいているんですねぇ…。白い砂浜のモチーフは、随分前に書こうとしたのですが、うまくまとまらず、苦戦したので寝かせておいたものです☆ 今日はなんとかまとめられた、かな? 堕天使の性別は、ご想像におまかせします(笑)。これを読んでくだすったあなた、どっちを想像されましたか?(笑)☆^-^☆
関連記事


コメント

  1. イーゲル | URL | -

    そりゃあ男性でしょう!
    堕天使が魅力的なのは、空の高みまでのぼりつめた
    完璧な存在が、その完全性を失ってしまう悲哀があるから…ああ、意味不明ですね。申し訳ないです。

  2. Shallot B. | URL | GosGM5ns

    どもども!

    イーゲルさん、コメント有難うございます!

    やっぱり男性に見えるかぁ…。
    自分ではandrogynousに描いたつもりだったんですが、
    意識的に男性を描いてたみたいで…(汗)
    空の高見までのぼりつめた完璧な存在の
    完全性の喪失。良いです☆ さっすがイーゲルさん♪
    私、そーいうの、大好きなんです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/263-c538ba81
この記事へのトラックバック


Articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。