スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生時回想記

2007年01月02日 15:27

Midnight Rain

↑「MIDNIGHT RAIN」をイメージしつつ描いた、
自分の妄想小説のキャラ フォーマルハウトくん。

*寿春*
って言いつつ、ただの休日をエンジョイしている感溢れる正月です☆
先日中島みゆきの『ファイト!』を見つけて大喜びしていたのですが、
その時中学生の時好きだったアニメーションのサントラを何枚か発見。
その中に、愛聴していた『City Hunter 3 original animation soundtrack』がありました…

CITY HUNTER  3 SOUNDTRACK

数々の名曲を生み出しつつ、一世風靡した漫画でしたが、
このサントラが特に好きだったのは、
反抗期心に、「大人になったらこんな雰囲気でお酒飲むんだ♪」
という幻想があったからかもしれません(笑)

中学生の時も、高校生時と同様、
奇妙に根暗なところがあったので、
好きな曲も、このサントラの
8曲目「REQUIEM」・9曲目「MIDNIGHT RAIN」でした…

中学生にとって、「午前零時」は「真夜中」で、
午前零時に雨が降っていて、しかもそれが土砂降りで、
そこでカッコよくグラス傾けたりして、な~んてカッコイイ!って
思ってたんですねー。

今となっては、午前零時なんてまだまだ宵の口で、
仕事柄帰宅が零時近くなるので、夕飯食べてるころです。
ホント幻想でしたねー(笑)

アニメ「テッカマンブレード」についても以前書きましたが、
そういえば、これのサントラが好きだったのも、めちゃ暗っ!
って雰囲気全開だったからかもですね。
暗いの大好きだったんですねー(爆)
こちらも小坂由美子のロック風なのがいっぱいで、
確か一枚目のアルバムの最後に
「Midnight Radio」ってのがありました。
「テッカマン」自体のサントラ、今はもう手元にありませんが、
記憶が正しければ大好きなシンヤくんの歌があって
(確か曲名が「Sand Storm」)
あれも暗かったナァー…。

雨は情緒深いです。
外へ出かける用事さえなければ、素敵です。
それが、夜だと尚更美しいと思います。

叶わぬ恋心とか持ってると、更に…(←殴)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/285-98e08504
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。