スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yellow flowers

2005年05月28日 02:28

ぼたり ぼたり
薔薇のはなびら 落ちている
ぼたり ぼたり
大粒の雨が 砕けてる
ぼたり ぼたり
ラバーソールに 鉛を仕込む
ぼたり ぼたり
擦り切れたジーンズ 糸を引く

さらさら揺れる黄色い花の声は、この雨が止んでしまったなら、もうこのアスファルトには聞こえないよ。だって、ほら、もう彼女の声が、惨めにも大粒の雨に押し潰されて、あ、ほら、心無い人の靴の裏に踏み潰されて、排水溝に落ちることさえ許されないんだから。今はもう真暗な空には、いつもなら厚かましくも羽ばたいている蝙蝠たちさえ散り散りで、ただもう雨がばらばらと叩き落ちてくるばかりさ。夕闇なんて、ほんとうに一瞬のできごとなんだね、時はもはや永遠に失われてしまったよ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/30-1ba0b557
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。