スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

incense

2007年06月30日 14:07

poppy in may 07

垂れ込めた灰色の空の下
黄金の寺院の中
僧侶たちの低い声が響く
美しく彩られた儀式
香が馨しい匂いを放ちながら
身を滅ぼしてゆく

そのように

垂れ込めた灰色の空の下
都会のオフィスの一室
空調機の低い音が響く
色褪せた形式的な会議
私が酷い悪臭を放ちながら
日を永らえている

すべては灰へ還る

大気の中に取り残されたもの
熱帯夜の冷気

祈祷の残香
夜毎彷徨う生霊が
煙のように醒めてゆく
一ヶ月以上前にアイディアが浮かんで、そのままになっていたのですが、ふと手帳を開いてみたら、書けそうな気がして。。。でもイマイチかな?(汗)

詩的吸収が不足している昨今、言葉が上手く並びません。

イーゲルさんにお約束した「ラムネ」第二弾もそのままになってて…
ふむむ…
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/338-d323a768
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。