スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい夜

2007年11月04日 18:33

靴は口よりももの語る

A Chilly Evening By Chuya NAKAHARA
(Translations by Ry Beville)

This winter night
My heart is grieving
Is grieving, without a reason.....
My heart is rusting, turning purple.

Beyond a sturdy door
A day of long ago loses itself in the moment.
On a hilltop
A cotton bud is bursting open.

The logs are smoldering here
And the smoke is rising
Almost as if it knows itself.

Neither tempted
Nor in need
My heart smolders on.....




注)
1 grieving<grieve:(死者を、死を)深く悲しむ、嘆く、悲嘆する。
 →過ぎ去ったものを予感させる言葉。
2 rusting<rust: 錆びる
3 turning<turn: ここでは「~になる」の意味。
4 sturdy: 頑丈な、頑強な。
5 A day of long ago: 「遠い昔日」
6 bursting open<burst open: (蕾などが)ほころびる、ぱっと開く
7 logs: 丸木、薪
8 smoldering<smo(u)lder:くすぶる、いぶる。
  (怒り・不満などが)くすぶる、抑えきれない感情を示す。
  →最後の行では、主語がmy heartとなっている。
9 as if~: まるで~かのように
10 tempted: 誘われる
11 in need: 必要な状態で、求められて
12 neither A nor B: AでもなくBでもなく
13 on: (副詞)~し続けている



原詩は以下の通り。


【冷たい夜】 作 中原中也   

冬の夜に
私の心が悲しんでゐる
悲しんでゐる、わけもなく……
心は錆びて、紫色をしてゐる。

丈夫な扉の向ふに、
古い日は放心してゐる。
丘の上では
棉の実が罅裂ける。

此処では薪が燻つてゐる、
その煙は、自分自らを
知つてでもゐるやうにのぼる。

誘はれるでもなく
覓めるでもなく、
私の心が燻る……



注)
錆び:さび
罅裂ける:はじける
此処:ここ
燻つて:くすぶって
覓める:もとめる



 先日Yugnas嬢が遊びに来た折、「今度ブログに中也の訳詩を注付きでアップしとくよ~♪」などとノリで言ってしまった都合上、これは是が非でもやらねばと思い、ライ・ベヴェユの訳本から一枚引き抜いて作成。「ま、仕事でも使うからいっか!」と作り始めて早三時間。実はネタ帳に書き込むだけで仕事の下準備はできるのですが、いざブログにアップするとなると、教科書みたいな注をつけなくてはなりません…(笑)

中也のべヴェユさんの訳本に注つけて出版できたらいいな~なんて。中也だけでなく、好きな詩だけぺたぺたコピーペーストして注付るだけで出版物になれたら、楽しい教科書ができあがると思うんだけど…

はっ∑・o・; 楽しいのって私だけ?(汗)
関連記事


コメント

  1. Ry Beville | URL | Atq4qUG.

    中原中也

    私が英訳した詩をサイトに載せていただいて、ありがとうございました。

    是非、ウェブサイトもご覧下さい!
    www.nakaharachuya.com

    Happy New Year!
    Ry Beville

  2. Shallot B. | URL | GosGM5ns

    わっ!!

    >Ry Bevilleさん

    大変恐縮です(滝汗)
    まさかご本人からコメントをいただいてしまうなんて、
    ゆめゆめ想定しておりませんでした(汗)
    本当に有難う御座います!!

    Bevilleさんのサイト、素晴らしいですね!
    国内で『山羊の歌』の訳本が入手できないようなので、
    早速アメリカへ発注してみました☆

    そしてBeveilleさんの朗読、カッコイイ!!>▽</
    もっとたくさん聴きたくなってしまいます♪

    私は「中原中也の会」の会員なので、
    いつか(もうちょっと時間が持てるようになったら)
    必ずイベント参加します!その時お会いできると
    嬉しいです☆v-20

    本当に有難う御座います!!!!*>▽<*

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/393-d2eda506
この記事へのトラックバック


Articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。