スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さゐさゐしづみ

2008年02月02日 18:48

Spring Pastel 4


玉衣の さゐさゐしづみ 家の妹に
  物言はず来にて 思ひかねつも

       柿本人麻呂
       (『万葉集』503)


(注)
玉衣:「たまぎぬ」。美しい衣。
妹:「いも」。妻。

(大意)
美しい衣のさいさいしずみ、家の妻にろくにものも言わずに出てきてしまい、恋しさに耐えかねている。
  (角川書店編『ビギナーズ・クラシックス 万葉集』角川ソフィア文庫92(2005)、133頁。)


擬態語パート2。何となくせわしないうえに落ち込んでいる様子を表しているのが「さいさいしずみ」らしいのですが、意味はわかっていないとのこと。人麻呂やるじゃん。

↓Shallotも挑戦…
曇る午後 寒いオフィスに ひとりきり
  さいさいしずみ 書類は山積み

何気なく丸の内のOAZOにある丸善書店で購入した本でしたが、読み甲斐がありました~☆
万葉集 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)万葉集 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)
(2001/11)
角川書店

商品詳細を見る
関連記事


コメント

  1. 青人草 | URL | J6/u.GI2

    さいさいしずみ

    さいさいしずみ には古代人の信仰に根付いた日常感があり、異郷に在って、魂が土地の精霊に誘い出されて離魂状態となったとき、自分の魂を呼び戻すために衣をひっかついでじっとしているという習慣があったとか。
    魂が戻って来たときに衣のすそが波打つように動くのが収まったのを さいさいしずみ と表現していると何かで読んだことがあります。

  2. Shallot Barbarina | URL | -

    Re: さいさいしずみ

    >青人草さん
    コメント有難う御座います! 
    そうだったんですか! なんだか神秘的なことばなのですね!
    ますます魅せられてしまいますね~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/425-939807dc
この記事へのトラックバック


Articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。