スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月26日 01:22

弥生の空は5

夜露に濡れて
ある夏の
黒く萎びた
篝の


炭の芯は
熱もなく
白くもなく
煙もなく
ただ黒く
つめたく

はぜもせず
燃えもせず
昇らず
つめたく

眩しい暁に
みすぼらしく
戦闘の済んだ
戦場の篝
みすぼらしく
つめたく

沈黙の旗手と
張裂けたの幟と
沈黙の太陽が
つめたく

さめた
篝の
つめたさと
さめた
空気の
つめたさ


篝:かがり
沈黙:しじま
幟:のぼり
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/447-42f90d9e
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。