スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1枚のポストカード

2008年07月26日 18:04

Bahausのお土産
ここ3日というもの、私個人の心持はよかったのですが、いかんせん、眼が回るほど忙しくて、
肩もすっかり凝り固まってヒリヒリするし、昨日なんて頭もガンガンする始末。
体力のなさが身にしみますが、それを嘆いている場合でもありませんでした(汗)
先週の3連休の最終日に作成した読書会の原稿を、
昨日先生に褒めて頂けてちょっぴりニッコリ(笑)
ランボーの研究者ブリュネル氏の研究書を、もうかれこれ2年くらい読み続けているのですが、
いつごろからか、私が日本語訳を直に作成するようになりまして、
いっつも間違いだらけで自分のフランス語力のなさにためいきしつつ、
反省するだけで、あわただしく訳を作って、また間違えて、の繰り返しで、
本当にカメさんのペースでゆっくりゆっくり成長しているようですが、
今回はちゃんと訳せてたところが多かった模様。*>▽<*
高校生たちには、常に紙辞書できちんと確認するように
口をすっぱくして言っているのですが、自分はなかなか時間がうまくつくれずに
電子辞書でぱぱぱぱって調べて、なかなか紙辞書を確認する時間をとらずに
間違えているので、紙辞書をゆっくり引くことの大切さを改めて実感しました。

で。

仲良しのTくんが、5月から私の仕事場でアルバイトを始めました。
2月に受験を終え、別れに涙しまくっていたShallotでしたが
(そのいきさつについては、こちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらをご参照のこと/笑)
ある春の晴れた午後のこと、同僚からTくんのことを聞き、
しばらく半信半疑だったんですが、結果的に彼は5月から働いています(*^-^*)

そして、相変らずいろいろと助けられているShallotですが、
先日、彼にとある美術展のチケットをあげることになり、
彼はまた嬉しそうに受け取りまして、この3連休に行って来たらしいのですね。

1年半くらい前、Nくんからポストカードをひょいともらったときも
かなり嬉しかったのですが(爆)、今回も全然予期していなかったので
Tくんからのポストカードのお土産をもらったときも、どーんと喜びひと~つ押し寄せてきました(爆笑)

Shallotおばあちゃんの、かわいい孫たちです☆
二人とも、くれるときの渡し方が、個性(=いい味)ばっちり出してます(笑)

Tくんは、今年の夏、いろいろと自分で課題を作って、勉強するつもりのようです。
専門に関する洋書を取り出して、「これをこの夏読むんだ」と言っていました。
最近接している数多くの大学生たちの中でも、鑑のような学生になっています。
英語を彼に手ほどきしたShallotとしては、こんなに有難いことはありません。

さて、私も、ちっとはやんなきゃなぁ~と思いながら、
基本的に惰性な人間なので、どうも今日はブログの更新だけで終わりそうです(汗)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/471-fc26d96b
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。