スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロメの声?(笑)

2008年07月27日 02:09

ancient breeze2
学生さんたちに、ワイルドの『サロメ』の、最後の数行を訳してもらいました。
その中から、激しく面白かったので、読みながら大爆笑してしまったものをふたつ、ご紹介。

≪ブレスケア製品の宣伝風≫
ああ、あなたのお口にキスをしてしまったわ、ヨカナーン。あなたのお口に。
あなたの唇は少しだけ苦かったわ。血の味だったのかしら。でも恐らく愛の味だったんだわ。
彼らは愛が苦い味を帯びているというけど、それは何?
あなたのお口にキスをしてしまったわ、ヨカナーン。


≪あさりちゃん風≫
あー! キスしちゃった。ヨカナーンにキスしちゃったよ。
唇は苦い味がしたわ。あれは血の味? でも多分あれは恋の味なんだね。
恋は苦い味がするってよく言うじゃん。。。 でも何なんだろう?
ヨカナーン、あなたにキスしちゃいました。


いろいろな日本語訳がありましたが、このふたつが激しく面白いのです(笑)
よかったらコメントしてやってください(爆)
ちなみに、Shallotの訳は、こちらです。原典もこちらに掲載しております♪

若い人の発想力には脱帽です!!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/473-f43ba6b7
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。