スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラインド・パワーが明日をつくる

2009年03月15日 02:54

ロンドンのお土産

肩の力を抜いて
大きく息を吸って
夕闇の冷気を
冬の末期の吐息を
生霊たちの必死の情念を
私の体に取りこもう

この坂をくだれば
街の灯が懐かしい
軒先には私の
過去と未来が積み重ねられている


久しぶりに夕暮れの街歩きをしました。
コースは、半蔵門から新御茶ノ水まで。神保町の古本屋さんをひやかしながら、自分のペースで1時間半かけて歩きました。お一人様北風がご案内☆

神保町へは学生時代によく通いました。要らない本をたくさん買い込んだ覚えがあります。
最近はめっきり行かなくなってしまいましたが、久しぶりに用事ついでに。

金曜日、フランス語の先生のところへうかがったとき、ヨーロッパのお土産をいただきました。
『不思議の国のアリス』のタペストリーと、オルセー美術館のゴッホのノート。
私がお礼を言いながらタペストリーを眺めつつ、
「キャロルにもこの世の中は歪んで見えていたんだなぁ、それをアリスの世界に投影したんだ。」
なんて、ちょっと感慨深く考えていたら、先生が出し抜けに
「Barbarinaさんは、いまに本を出しますよ」とおっしゃるので、ビックリしてしまいました。
びっくりというか、焦ったというか、不意打ちを食らったというか……とにかく、どぎまぎしてしまって、返す言葉が一瞬ありませんでした。
私「わ、私が、ですか???(汗)」
先生「うん。」
まったくそういう話の流れではなかったし、まったく予期していなかったので、
私「イヤイヤ、まだまだ勉強が足りませんよ~><;」って流しましたが、先生のお言葉は深く深く私の胸中に沈殿していきました。

実は、先週、仕事でちょっとしたトラブルがあって、それがきっかけは先週の些細な出来事だったのですが、もう数ヶ月に渡り、反復されてきたことだったので、かなり落ち込んでいました。これまで私は
バリバリ仕事をこなして、会社のためになるように頑張ってきたつもりだったのですが、上司などから誤解されることもしばしばあり、少し疲れていました。いつまでたっても「女性」というだけで評価されているようには感じられず、それでも頑なに最前線で調整役を務めることに、疲れてきていたのは事実でした。

自分の研究&勉強は、会社のための仕事で時間を大幅にとられ、なかなか思うように進められていなかったのも事実でした。

こんな状態だったので、先生にそんなお言葉をいただいてしまうと、なんだか預言者のお言葉を頂いたみたいで、そして言われたら絶対に実現しないと気がすまない自分としては、何が何でも達成したいという欲望がみるみる湧いてきました。

それで、仕事のほうはとりあえず「責任をとる」ことで第一線を退き、自由時間を作り、そこで研究を進めることにしました。「積極的に」働いても評価されないのならば、「指示待ち型」になって自己実現をしようではないか。

とにかく、勉強の時間をつくって、本を出す。
先生の預言は絶対に実現させてみせようと思います。

ロンドンのアリスのタペストリーを机の前に飾りました。
身が引き締まります。

ホワイトデー09の1
ところで、金曜日にもうひとついいことがありました☆
Tくんからホワイトデーのお返しがきました☆(バレンタインに「ばばチョコ」をあげたよ!)
若干疲労気味で机で腐っていたら、おもむろにやってきたTくん。
T「Shallotさん、」と一回息を切って、
私「ん? どしたの?」
T「ハイこれ。」と差し出したその手には、空色のラッピングされたかなり大き目の袋。
せっかく感傷的な気持ちになって陶酔してたので、ちょっぴりクヤシイ☆(笑)そして、孫から「敬老の日」とかお誕生日にプレゼントをもらうおばあちゃんの気持ちがわかる……(笑)。
T「それ、かなりイケてると思う。(微笑みの爆弾投下)」
おばあちゃんは、孫にカッコイイところを見せたくなりました(笑)。
ホワイトデー09の2
そして今日、テレビ見ながらデザートに頂きました。
夫「このマシュマロの中身がかなりうまいぞ! …Tくん、やるじゃん。」と、グルメの夫にも好評。
明日から、ひたすらミッション・イムポシブル=勉強です。
がむばるぞー!!!>▽<
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/541-e59689a1
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。