スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔女の血をひく娘』読了

2009年03月24日 01:29

魔女の血をひく娘魔女の血をひく娘
(2002/10)
セリア リーズ

商品詳細を見る

魔女の血をひく娘〈2〉魔女の血をひく娘〈2〉
(2003/11)
セリア リーズ

商品詳細を見る


夕べ布団に入ったのが午前2時半。
本書『魔女の血をひく娘』(2)を読み終わって眠りについたのが朝8時(爆)。
夫には叱られかねないので内緒。

この本の第1巻を読んだときも、もう読み出したらとまらなくて、一気に読んでしまったのですが、
今回もご多分に漏れず…(笑)

こういう本を読むと、ヨーロッパのキリスト教がいかに異様だったかがわかります。
本当に、信仰って怖い……。

アン・ライスの『ヴァンパイア・レスタト』や『インタビュー・ウィズ・バンパイア』、
ボーヴォワールの『人はすべて死す』なんかにも、植民地時代の北米の様子が出てきて、
先住民の人々に対するヨーロッパ人の眼差しがいかなるものだったかが示されます。

メアリーの波乱万丈な生涯と、信仰に翻弄された当時の人々の生き様を
目の当たりにするような気持ちでした。

いつか先住民の村&グランド・キャニオンorアメリカの森を訪れてみたいなぁ~

こちらのCDもオススメ!!

ウィンター・ムーンズウィンター・ムーンズ
(2001/11/05)
スピリット・ネイション

商品詳細を見る

Sacred Spirit: Chants And Dances Of The Native AmericansSacred Spirit: Chants And Dances Of The Native Americans
(1998/07/28)
Sacred Spirit

商品詳細を見る
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/544-620bc8a2
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。