スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦うサラゴサの乙女

2009年04月15日 14:18

サラゴサの夕暮れの風景
【チャイルドハロルドの巡礼】第1編より、54連-57連
    バイロン作  Shallot B.訳

54
このために、スペインの乙女は、目覚め、
弦をはずしたギターを柳の木に立てかけ、
なにもかも女であることを失い、短剣を伴侶として、
大声で歌を歌い、戦闘行為に及んだのか?
かつて傷跡にさえ脅え、
梟の子が警戒して鳴く声にさえ怖がって蒼褪めた彼女が、
いまや縦隊を壊乱させる銃剣が軋りあうのを、
そして刀が閃くのを見て、まだ温かい死体の上を、
軍神マルスさえ慄きながら踏みしめるところを、ミネルヴァの足取りで歩むのだ。

55
彼女の物語を聞いて驚嘆するひとよ、
おお! もしもあなたが彼女の優しかったころを知っていたなら、
墨色をしたヴェールさえ嘲笑うかのような彼女の黒い瞳を注視したなら、
画家の力を挫くような、彼女の長い髪を見かけたなら、
女性の優美さ以上の美しい彼女の姿を見たなら、
サラゴサの塔が、<危険>なゴルゴンの面持ちで彼女が笑い、
近づく敵の兵力を弱め、<栄光>の恐ろしい追跡の先陣を
きっているのを見たなどとは、
とても思いもよらないだろう。

56
恋人が倒れこむ――彼女は間の悪い涙を流さない。
隊長が殺される――彼女はその懸命の配置に就く。
仲間が逃げる――彼女は卑しい逃亡を妨げる。
敵が退く――彼女は反撃の先陣へ向かう。
誰も彼女のように恋人の霊を慰められない。
誰も彼女のように指導者の剥落に復讐できはしない。
男の輝く希望が失われるとき、いかなる乙女も彼女のようにそれを取り戻しはしない。
誰も、女の手で挫かれ、打ち砕かれた壁の前で、
飛ぶように逃げるゴール人を、彼女のように激しく追跡しはしない。

57
だが、スペインの乙女たちはアマゾンではなく、
あらゆる愛の蠱惑的な技に合うよう造られている。
このように武器を手にして息子たちに匹敵することはあっても、
そして恐ろしい密集軍へと立ち向かうことはあっても、
それは彼女の伴侶の上を舞い、その手をついばむ鳩の優しい強さにすぎない。
誠実さと同じように優しさにあっても、
病的なお喋りで有名な遠国の女性たちをはるかに凌ぐ。
彼女の心意気は確かに気高く、彼女の魅力はたぶん同じくらい素晴らしい。


どうでもいいんですが、私の守護神はマルスです(笑)。軍神ってカッコイイ! って思っていたら、ここでは情けない軍神です…。イメージ的に正統派マッチョっぽいんで(細マッチョには見えない)、あんまり情けないのはイヤ~><; ミネルヴァ様は、私の大好きなアテネ神のローマ読みなので、こちらはイメージカッコよすぎ☆ 
<見どころ>
・55連→サラゴサの塔が彼女の不敵な笑みを目撃するという構造がいかにも映画のワンシーンのようでカッコイイ! 塔のほうが高いところにあるわけだから、目線は上から下へと向かっているのですね。スペインの女の子がフランス軍を撃破する様子がいかにもカッコイイです~
・56連→活劇的な描写ですね。1行と5行、2行と6行、3行と7行、4行と8-9行が呼応しているということは、エライ学者が指摘している模様。

全体的にバイロンの女の趣味が出まくっている感がありますが……(遠い目)。
好きだったんだろうなぁ、スペインの女の子……。



<原文と語句表現>
[54]
LIV.

Is it for this the Spanish maid, aroused,
Hangs on the willow her unstrung guitar,
And, all unsexed, the anlace hath espoused,
Sung the loud song, and dared the deed of war?
And she, whom once the semblance of a scar
Appalled, an owlet’s larum chilled with dread,
Now views the column-scattering bay’net jar,
The falchion flash, and o’er the yet warm dead
Stalks with Minerva’s step where Mars might quake to tread.

semblance:(…の)外見, うわべ, 見せかけ, 装い((of ...))
scar:(傷・やけど・できもの・注射の)跡;傷跡;(一般に物・心に残された)傷(跡)
Appall:[動](他)〈人に〉ひどくショックを与える, ぞっとさせる
owlet:[名]フクロウの子.
column-scattering:「縦隊を壊乱させる」(田吹)
bayonet:銃剣
jar:ぶつかり合う;(…に当たって)(ギーギー・ガタガタ)きしる((against, on, upon ...)).
falchion:[名](中世の)幅広の湾曲した刀, 鎌(かま)形刀, 偃月(えんげつ)刀;((古))(一般に)剣
Stalk:ゆったりとした[もったいぶった, いばった, 怒った]足どりで歩く
quake:〈人が〉(寒さ・恐怖などで)震える, おののく((with, from, for ...));(…に)身震いする((at ...)).

[55]
LV.

Ye who shall marvel when you hear her tale,
Oh! had you known her in her softer hour,
Marked her black eye that mocks her coal-black veil,
Heard her light, lively tones in lady’s bower,
Seen her long locks that foil the painter’s power,
Her fairy form, with more than female grace,
Scarce would you deem that Saragoza’s tower
Beheld her smile in Danger’s Gorgon face,
Thin the closed ranks, and lead in Glory’s fearful chase.

marvel:[動](~ed, ~・ing;((英))~led, ~・ling) (他)[III that節/wh-節] 〈…であることに〉驚く, 驚嘆する
foil:((しばしば受身))〈人・計画などを〉失敗させる;〈人の〉(企てを)くじく((in ...));…の裏をかく
Thin:[動](~ned, ~・ning) (他)…を薄く[細く]する;…を薄める;…をやせさせる;…をまばらにする;…を間引く;…を減少させる((down, out))
lead:(行列などの)先頭を進む;指導的な役割を持つ, 指揮[指導]する;(…で)他にまさる((in ...));(競技・レースなどで)リードする

[56]
LVI.

Her lover sinks - she sheds no ill-timed tear;
Her chief is slain - she fills his fatal post;
Her fellows flee - she checks their base career;
The foe retires - she heads the sallying host:
Who can appease like her a lover’s ghost?
Who can avenge so well a leader’s fall?
What maid retrieve when man’s flushed hope is lost?
Who hang so fiercely on the flying Gaul,
Foiled by a woman’s hand, before a battered wall?

sink:(衰弱などで)くずれるように倒れる;(…に)座る, もたれる, 横たわる((into ...))
sally:((古風))打って出る, 反撃する
appease:人を〉なだめる;…を静める, 落ち着かせる;〈苦痛などを〉やわらげる, 緩和する;〈のどのかわきを〉いやす, 〈空腹を〉満たす
retrieve:…を回復[復旧]する;…を挽回(ばんかい)する
flush:〈ほお・顔が〉(…で)赤らむ, 紅潮する((up/with ...));〈光・色が〉ぱっと輝く;〈空が〉あかね色に輝く, (…色に)染まる, (…の状態に)染まる((into ...))
batter:〈人が〉…を連打する, めった打ちにする;〈風・波などが〉〈物に〉激しく当たる.

[57]
LVII.

Yet are Spain’s maids no race of Amazons,
But formed for all the witching arts of love:
Though thus in arms they emulate her sons,
And in the horrid phalanx dare to move,
’Tis but the tender fierceness of the dove,
Pecking the hand that hovers o’er her mate:
In softness as in firmness far above
Remoter females, famed for sickening prate;
Her mind is nobler sure, her charms perchance as great.

Witch:…を魅する, うっとりさせる;…をたぶらかして(…)させる((into, to ...))
emulate:…を模倣してしのごうとする, 見習う;…に匹敵する;(…で)…と張り合う(rival)((at ...))
horrid:恐ろしい, こわい, 忌まわしい.
phalanx:(古代ギリシャの)方陣;密集軍
hover:(人・場所に)付きまとう, (…の)そばをうろつく, 離れない((around, about ...)).
firmness:心の変わらぬ, 忠実な(fast)
prate:((古風))[動](自)(…について)ぺちゃくちゃ[べらべら]しゃべる((on/about ...)).
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/552-d1672932
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。