スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い女の子は自由気まま!

2009年05月18日 12:29

4月の新宿09の4

【チャイルドハロルドの巡礼】第1編より、80連-81連
    バイロン作  Shallot B.訳

80
スペインの乙女をおびき寄せ、スペインの若者を活気づけるのは
こうした荒っぽい楽しみなのだ。
子供のころから血しぶきで育てられ、
彼のこころは他人の痛みを満足げにうち眺めつつ、復讐に喜びを見出すのだ。
なんという個人的な宿根が、苦悩する村に血痕をつけ汚すことか!
今や、ひとつのまとまった軍勢となって敵に対峙するべきなのだが、
味方に対する闇討ちをもくろむために、ああ、
つましい家に居残るものがけっこういるのだ。
ちょっとした苛立ちが原因で、命の熱い血潮が溢れなければならないのだ。

81
けれど、<嫉妬>は逃げおおせた。その閂、その錠、
痩せこけた見張り番、老獪なばあやよ!
<嫉妬>という厳しい老爺が押さえつけられると思っていた寛容なこころ、
そのようなこころが抗うすべては、廃れた時代と共に闇へと消えた。
(噴火のような憤怒のなかで<戦争>が起き上がるまえ、)
スペインの少女たちのように自由に見えた者が、最近はいたかな?
少女たちの編み毛が草原を跳ねると同時に、
夜の恋人を愛する女王は、陽気な舞踏を照らし出した。


81連はちょっとまどろっこしいですね~ 1-4行目が特に……。
ええと、田吹先生の注釈書によると、

かつて男たちは女たちに対して強烈なjealousyを感じ、あらゆる手段(たとえば”bars”〔閂〕、"bolts"〔錠〕、"Duenna"〔ばあや〕など)を講じて女たちの色恋の魂を閉じ込めることができたと思っていたが、女たちの恋心は元来そのような束縛に反抗するものである。だが、今では女たちの自由を束縛するそのような妨げも消滅してしまったということをこの数行では語っている。(田吹長彦編『『チャイルド・ハロルドの巡礼』第一編、注解』九州大学出版会、1995、237-238頁。)

そうです。つまり、<嫉妬>はもう過去の産物で、よぼよぼのおじいちゃんなわけか~。(笑)


LXXX.

Such the ungentle sport that oft invites
The Spanish maid, and cheers the Spanish swain:
Nurtured in blood betimes, his heart delights
In vengeance, gloating on another’s pain.
What private feuds the troubled village stain!
Though now one phalanxed host should meet the foe,
Enough, alas, in humble homes remain,
To meditate ’gainst friends the secret blow,
For some slight cause of wrath, whence life’s warm stream must flow.

swain:((詩))(男の)若い恋人, 求婚者.
betimes:早く(early)
gloat:[動](自)(自分の成功や他人の失敗を)満足げに[得意そうに]眺める, ほくそ笑む((about, over ...)).
feud:(特に2者間の長年の)不和, 確執, 宿恨.
stain:…にしみをつける, を(…で)よごす((with ...))
trouble:…を悩ます;…を(…で)苦しめる, 困らせる((with ...))
phalanx:「(人・動物・物の)密集;がっしり固まった一団の人;同志の集まり, 結社」を動詞化したもの。
host:大ぜい, 大群, 多数(の…)((of ...))/((古))軍, 軍勢
meditate:…を企てる, もくろむ, 計画する

LXXXI.

But Jealousy has fled: his bars, his bolts,
His withered sentinel, duenna sage!
And all whereat the generous soul revolts,
Which the stern dotard deemed he could encage,
Have passed to darkness with the vanished age.
Who late so free as Spanish girls were seen
(Ere War uprose in his volcanic rage),
With braided tresses bounding o’er the green,
While on the gay dance shone Night’s lover-loving Queen?

bolt:(門・戸・窓を締める)差し錠, かんぬき, さん
sentinel:((古風))[名]見張り, 番人, 歩哨(ほしょう), 番兵
duenna:しつけ役(昔, 特にスペイン, ポルトガルの家庭に住み込んで少女のしつけをした中年の女性)
whereat:((制限用法))それに[そこで]…するところの
dotard:[名]もうろくしている人, 老いぼれ
braid:〈髪の毛を〉(リボンなどで)ゆわえる, 結ぶ
tress:((古))(特に女性の)編んだ一房の髪
green:草地, 草原, 緑地, 芝生.
While on the gay dance shone Night’s lover-loving Queen:=While Night’s lover-loving Queen shone on the gay dance.

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/570-879852d0
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。