スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Deana Carter「Once Upon a December」

2009年05月24日 15:55



You Tubeで素敵な映像を発見。思わず口ずさんでいると、妙に頭に残るメロディーだと気づきまして。
この音楽、やっぱり中世風&小唄風のアレンジをすると、素敵なメロディーだったのね!



先週、仕事で一日に2回アニメーションの映画『アナスタシア』の「Once Upon a December」(↑上の動画の場面)を見たら、頭から抜けなくなってしまって、週末はこればっかり口ずさんでいる模様。見ているときに、「幻とはいえ、死んだ家族の魂がみんな宮殿へと戻ってきて彼女と一緒に踊るというのは、とても残酷で悲劇的なシーンなんじゃないだろうか……」と子供向けのアニメにひとりじーんと心に感じてしまったのは内緒です。歴史の悲劇、なんて簡単に説明されるけれど、もしこれが本当にあったことだったら、あるいは文学作品のワンシーンだったら、とても切なく、辛い場面に違いないと思うんですね…。

することがいっぱいの休日に、ちょっとYou Tubeで遊んじゃいました(笑)。
さて、仕事、仕事!!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/574-5ab6c3f4
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。