スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムアッジンの声が響く…

2010年02月07日 18:08

ムガル人

【チャイルドハロルドの巡礼】第2編より、56連-59連
    バイロン作  Shallot B.訳

56
ハロルドは聖なる後宮の静かな塔を通り過ぎた。
そして大きく広すぎる門の下で、
其処此処にその高い地位を誇示している
首長の権力の館を見た。
ふたつとない華麗さの中心に、専制者は坐っていた。
忙しない支度に宮殿は揺れていた。
奴隷、宦官、兵士、客人、そして僧侶が侍している。
内観は宮殿、外観は要塞。
ここにはすべての国の人々が集うようだ。

57
豪奢に粉飾され、武具を備え付けられた待機中の馬と、
たくさんの軍需品が、階下の広い中庭を取り囲んでいた。
階上では、異国の人々の一団が、回廊に魅力を添えていた。
そしてときおり、よく響くこの場所の扉を抜けて、
いくぶん高めの帽子をかぶった韃靼人が、馬を駆って去って行った。
トルコ人、ギリシア人、アルバニア人、そしてムーア人、
ここでは彩とりどりの衣装に身を包み、人々が入り混じる。
そのとき、低く戦いを告げる太鼓の音が一日の終わりを告げたのだった。

58
頭に布を巻きつけて、装飾の施された銃を持ち、
膝丈まである長いコートを着た粗暴なアルバニア人。
そして目に美しい金色刺繍の施された衣服と、
紅のスカーフを身につけたマケドニアの男たち。
恐怖の帽子と段平刀を持つデリー人。
陽気で従順なギリシア人。
色黒いヌビア人の宦官。
辺り一面を支配し、あまりに強すぎて優しくなれず、
滅多に口の利けない鬚を生やしたトルコ人。

59
これらの人々が顕著に混じり合っている。時が巡り変化する、
混在する風景に目をやりながら、集って横になっている者がある。
献身に身をかがめる敬虔なイスラム教徒の者もいる。
煙草を吸う者もあれば、遊ぶ者も見受けられる。
ここには誇らしげに大地を踏みしめるアルバニア人もいる。
ここでは、半ば囁くように、ギリシア人が話すのも聞こえてくる。
聞け! 寺院から聞こえる夜の厳かな音を、
礼拝の時刻を告げるムアッジンの声がイスラムの光塔を揺るがすのだ。
「アッラーのほかに神はいない! 祈りを捧げる人々よ、聞け! 神は偉大なり!」


最後のムアッジンのセリフを訳しているとき、昔見た『西ベイルート』という映画を思い出しました。
今はインターネットで簡単にムアッジンの声と光塔や寺院を画面で見ることができますが、
バイロンが生きていた頃は、この場面を見ても、イギリスの人にはなかなか想像をしにくかったのではないかしら。
19世紀に万博がもてはやされたのも、うなずけますね!
下の画面でムアッジンの声を聞きながら、バイロンの詩をご堪能クダサイ(笑)





LVI.

He passed the sacred Harem’s silent tower,
And underneath the wide o’erarching gate
Surveyed the dwelling of this Chief of power
Where all around proclaimed his high estate.
Amidst no common pomp the Despot sate,
While busy preparation shook the court;
Slaves, eunuchs, soldiers, guests, and santons wait;
Within, a palace, and without, a fort:
Here men of every clime appear to make resort.

Chief:首長
pomp:壮麗, 壮観, はなやかさ, 華麗、威厳の誇示, ぎょうぎょうしさ, 虚飾;[C]((~s))高慢なふるまい;華麗なもの.
Despot:専制[独裁]君主;暴君, 圧制者
sate:((古))sitの過去・過去分詞形.
eunuch:去勢された男子;(特に昔, 東洋の宮廷などに仕えた)宦官(かんがん).
santon:隠者、修道僧
resort:大ぜいの人の出る[集まる]所

LVII.

Richly caparisoned, a ready row
Of armèd horse, and many a warlike store,
Circled the wide-extending court below;
Above, strange groups adorned the corridore;
And oft-times through the area’s echoing door
Some high-capped Tartar spurred his steed away:
The Turk-the Greek-the Albanian-and the Moor,
Here mingled in their many-hued array,
While the deep war-drum’s sound announced the close of day.

caparison:〈馬に〉馬飾りをつける. …を飾り立てる
row:(人や物の特にまっすぐな)列, 並び
store:(家庭・軍隊・船舶などの)必需品, 用品, 備品;((~s))(軍隊の)必需品保管所
court:(建物などに囲まれた)中庭;((英))(Cambridge大学の)中庭, 校庭.
adorn:〈人・物を〉(…で)飾る, 装飾する((with ...)) …を魅力的[印象的]にする;…の美しさを引き立てる
Tartar:タタール族[人];その子孫:モンゴル系の一部族の名称。のち、モンゴル族の総称。韃靼(だったん)。
Moor:ムーア人:アフリカ北西部に住むベルベル人(Berber)とアラブ人(Arab)との混血のイスラム教徒.
array:[U]((文))衣装, 美装

LVIII.

The wild Albanian kirtled to his knee,
With shawl-girt head and ornamented gun,
And gold-embroidered garments, fair to see:
The crimson-scarfèd men of Macedon;
The Delhi with his cap of terror on,
And crooked glaive――the lively, supple Greek
And swarthy Nubia’s mutilated son;
The bearded Turk, that rarely deigns to speak,
Master of all around, too potent to be meek,

kirtle:男子用の短いコート[上着]
girt:(girdの過去形・過去分詞形)〈人・腰などを〉(帯・ベルトなどで)締める((with ...));〈剣などを〉着ける((on))
embroider:…に(模様で;材料で)刺しゅうを施す((with ...;in ...));〈模様などを〉(…に)刺しゅうする((on ...))
Delhi:[名]デリー。インド北部の商業都市。ムガール帝国の人。
glaive:((古))幅広の剣, だんびら(段平).
supple:従順な;他人の機嫌をとる, 卑屈な.
swarthy:〈人・顔などが〉黒ずんだ, 浅黒い.
Nubia:ヌビア:Nile川から紅海に及ぶ地域。ここの人々の膚は浅黒い。
mutilate:〈人・動物などから〉手足を切断して損傷させる, …を(手足を切って)不具にする.
mutilated son:=eunuch(去勢された男子;(特に昔, 東洋の宮廷などに仕えた)宦官(かんがん))(田吹)。
deign:((主に否定文))身を落として[恥を忍んで, 誇りを捨てて](…)する
potent:勢力のある, 有力な;力強い;強い影響力がある.

LIX.

Are mixed conspicuous: some recline in groups,
Scanning the motley scene that varies round;
There some grave Moslem to devotion stoops,
And some that smoke, and some that play are found;
Here the Albanian proudly treads the ground;
Half-whispering there the Greek is heard to prate;
Hark! from the mosque the nightly solemn sound,
The Muezzin’s call doth shake the minaret,
‘There is no god but God! - to prayer - lo! God is great!’

conspicuous:(程度が)いちじるしい
recline:(…に)もたれる, 寄りかかる, 横になる;(…にもたれて)休む((on, upon, against ...))
motley:雑多の要素からなる, 混成の
stoop:体を前方に曲げる, (…に)身をかがめる((over ...));かがむ((down))
prate:[動](自)(…について)ぺちゃくちゃ[べらべら]しゃべる((on/about ...)).
Muezzin:《イスラム教》ムアッジン:モスクの光塔から礼拝の時間を大声で告げる人.
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/649-b2576987
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。