スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Braveheart

2010年05月29日 19:04

ブレイブハート [DVD]ブレイブハート [DVD]
(2008/10/16)
メル・ギブソンソフィー・マルソー

商品詳細を見る


先週の火曜日あたりから何だか咳が出るな~…と思っていたら、木曜日に声変わり、そして多分発熱&眩暈。
金曜日はフランス語の先生にごめんなさいして、午前中は家で寝てました…。でも、午後からどうしても仕事へ行かなくてはならないので、行きました… そしたら…
ヘィ! ぐろっきー!
フラッフラの状態で帰宅。
で、本日在宅のタスクが山積みにもかかわらず、前に買ったDVDを見ました。

ゴールデンウィーク中に『真夏の世の夢』と『ロミオとジュリエット』(ディカプリオ版)を見たのですが、
今日は久々に映画らしい映画を見ました。

その名も、『ブレイブ・ハート』(1995)。メル・ギブソンの。
実は前に見たことがあります。でもあんまり遠い昔なので、ラストシーンしか覚えておりませんでした。

イングランドの圧制に苦しむスコットランドの反乱。
首謀者はウィリアム・ウォレス
中世のイギリス&スコットランドが舞台です。

戦場で、返り血を浴びながら、泥まみれになって戦う彼ら。
信念を曲げずに最後までスコットランドのfreedomを求めてひたすら戦うウォレス。

でも、現実の政治となると、まったく話は別で、最後にウォレスの採った手段が正しいとは思えない…
どこかで妥協しなければならない現実があるんですね。
現実の政治のあり方というのは、どこで妥協できるかなんだなぁとつくづく思いました。

けれども。
ウォレスみたいに生きられたらカッコイイ! そして私もあんなふうに生を貫きたい。信念を失いたくはない。
生き方のお手本をひとつ見せてもらった気がします~
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/676-5e2d8e10
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。