スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の歌(叶わぬほうメインで)

2011年11月30日 19:21

最近あまりにもあわただしいので、簡潔に更新!

懐かしいメロディー(個人的高校生のころの十八番メイン!)を一気に。

西脇唯「愛していると言えない」


愛すること「辛島美登里」


ばっちゃんの家で見たドラマのテーマソング。一耳惚れ(?)してしまって、帰ってすぐレンタルショップに走った憶えアリ。

米米クラブ「愛してる」


米米クラブ「君がいるだけで」


親戚のおねえちゃんの結婚式で、弟と発表した憶えアリ。私→エレクトーン演奏(ピアニスト(?)の私には練習が難しかった)、弟(歌)でした~

相川七瀬「バイバイ。」


これが私の七瀬好きの原点…
あー…七瀬みたいになりたかったんだよねー。時代は「安室奈美恵」一色だったんでね…(笑)
高校三年生のとき、『源氏物語』(若菜/下)、女三宮の描写のくだりで、「たいそういまめかしくていらっしゃる」という現代語訳
に、「アムロ風か…」と思って、ノートにラクガキしたもんね…。

・Beverly Hills 90210 


個人的にはSeason6が一番好き~!
デイヴィッド(David)とヴァレリー(Valerie)のペアがイイ! ヴァレリーがディヴィッドに「自分が厭になったら、ここへきて、自分を試すの」って、断崖絶壁のうえへ連れて行ったところは、今でも忘れられません。「自分はまだ生きている」っていうことを意識を強く持っているように描かれている彼女の強さに、今もなお憧れます。(当時学生だったけど、髪型も真似てた…/笑) 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sousleau.blog5.fc2.com/tb.php/757-7f073794
    この記事へのトラックバック


    Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。